総合治療院シナケア
総合治療院シナケア
〒465-0093
名古屋市名東区一社一丁目
100番地
エパーグレースビル1F
TEL:052-703-5589
受付時間:平日午前9:00~12:30
平日午後 15:00~20:00
土曜:9:00~18:00
休診日:日曜・祝日
最寄駅:地下鉄東山線「一社駅」
2番出口より徒歩2分

ブログ

2018.04.16「春の養生」について

こんにちは。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新年度のバタバタとした時期、毎日お疲れさまです(^^)/

新しい環境に飛び込んだ方は特に、お疲れが溜まってくるころかもしれませんね~!

…ということで

 

今日のテーマは「春の養生」です

ズバリ春の季節は

〇体の巡りを良くして、ストレス発散をしよう

〇お腹の調子に気を付けて、オフの日をつくってあげよう

 

この2点を心にとめて過ごしていただきたいなと思います。

“巡り”がキーワードです。

これを怠ってしまうと、夏バテするからだになりやすくなるので要注意デスヨ( ˘•ω•˘ )

 

 

春という季節のおはなし

春は、自然界では芽吹く季節。冬の間栄養を蓄えていた植物が新芽をつけ、多くの植物が色鮮やかに花を咲かせていきます。東洋医学でも、春の3ヶ月を「発陳(はっちん)」といい、「発生」「成長」といった意味合いがあります。

小さかった新芽がぐんぐんぐんと目を見張るようなはやさで大きく大きく成長していく。

自然界のエネルギーは、上へ上へとのぼっていく時期なんですね。

 

春の私たちのからだの変化

それに合わせて人間の体内でも、冬眠から覚めて活動を始めるかのように、眠っていた持病やアレルギーが吹き出しやすい季節です。

また、体内のエネルギー(東洋医学では気血とよばれる)も上にのぼりやすくなります。

暖かくなるのに合わせて、私たちの身体に備わっている陽気も増えてくるのですが、これがうまく発散されない(巡りが悪い状態)でいると、様々な症状がでてきます。

のぼせ、イライラ、無気力、神経痛や肌の乾燥、不眠など…。心当たりはありますか?

 

春を快適に過ごすために

上記の症状に心当たりのある方は、お散歩やヨガなど軽めの運動(が春は最適)をして、心身共にのびのびと過ごして深呼吸し、陽気を発散(巡りを良く)させてあげてください。

“巡り”を妨げている要因の一つが「ストレス」や頑張りすぎて力が入りすぎていること、です。

ふっと肩の力を抜いて深呼吸して、“巡り”を良くしてあげてくださいね。

また、春は早寝早起きのリズムを整えておくこともおススメします♪

 

そして、この時期に気をつけたいことは、暴飲暴食(/ω\)

季節柄、歓迎会や暖かくなってきてバーベキューなんてイベントが増えてくる時期でもあり、環境の変化などのストレスから甘いものをやたら食べたくなったり…なんてことが起こりうる時期です。

…が、どんなことも「し過ぎ」はいけませんので、イベントごとがあった翌日は胃腸を休ませてあげるなど、気にかけてみてくださいね。

胃腸など内臓への負担は、今日キーワードになっている“巡り”を悪くする原因にもなります。

ストレスを感じている人は、甘いものの代わりに「酸」=酸っぱい食材はいかがでしょうか?例えば、「酢、梅、イチゴ、柑橘系、トマト」などなど。

東洋医学では、酸っぱい食材が“巡り”の働きを補ってくれます。

 

取り入れられそうなことからコツコツと

何か、参考になりそうなことはありましたか?

生活のヒントにして頂けたら幸いです。

でも、くれぐれも、「こうしなきゃ!」という無理は禁物ですよ。

できることからコツコツ。

身体が喜ぶことをコツコツ。

 

春を快適に過ごすために、他にご相談がありましたら、いつでも院内でお声がけくださいね♪

 

柑橘系が大好きな、、

鍼灸師&不妊カウンセラー 森下 でした。

ブログ一覧へ戻る