シナケアが考える美しさとは?

不妊で悩む女性の方へ

 

総合治療院シナケア
総合治療院シナケア
〒465-0093
名古屋市名東区一社一丁目
100番地
エパーグレースビル1F
TEL:052-703-5589
受付時間:平日午前9:00~12:30
平日午後 15:00~20:00
土曜:9:00~18:00
休診日:日曜・祝日
最寄駅:地下鉄東山線「一社駅」
2番出口より徒歩2分

ブログ

2017.08.05【院内定期勉強会 ~自汗とは?~】

こんにちは、鍼灸師の川瀬です。

【院内定期勉強会 ~自汗とは?~】

シナケアでは月1回、勉強会をおこなっています。
治療師がそれぞれ決められたテーマについて調べて発表する、というものです。

今月私が担当したのは「自汗(じかん)」です。
自汗とは東洋医学で外の寒暖の差に関係なくかいたり、
昼間少し動いただけで流れるようにかく汗のことを言います。

西洋医学でいうと、多汗症にあたります。

その中でも、とくに手足に異常にかく汗、手汗、足汗についてフォーカスしました。
何もしていなくても、緊張しているわけでもないのに手や足に汗がでる、というもの。
これを、それぞれ「手掌多汗症」「足蹠(そくせき)多汗症/足底多汗症」といいます。

原因は定かではなく、人によってさまざまですが、どうやら自律神経、
つまり交感神経と副交感神経のはたらきになんらかの異常がでることで起こるとされているようです。

汗の量も人によって異なり、湿っている程度のものから、汗が滴り落ちるほどの方もいらっしゃるようです。

なぜこの「自汗」をテーマに選んだかというと、
現在ご来院中の患者様の中に何人か該当する方がいらっしゃるからです。
西洋医学ですと、治す、というより症状(汗)を抑える、ということに
重きを置いているような方法がとられています。
外用薬や、手術など、もちろん効果はありますが副作用が伴うのも事実。
原因が定かではないからこそ、鍼灸がお手伝いできることがあるのではないか!と思いました。

完治は難しいかもしれませんが、体質改善をすれば、症状を改善することは可能なのでは?と思いました。
次回は、ご来院中の患者様の症状の変化について書こうと思います(^^)/

自汗

冷え性、生理痛、更年期障害など

女性の心と身体の変化や不調をトータルにケア。
ホルモンバランスや自律神経の乱れなどからくる女性特有の不調に対して、
専門の女性治療師がお話を伺います。

女性コースはこちら

ブログ一覧へ戻る