名東区の整体シナケアのお得なクーポン

初回限定治療費割引

 

総合治療院シナケア
総合治療院シナケア

■住所
〒465-0093
名古屋市名東区一社一丁目
100番地
エパーグレースビル1F
GoogleMapはこちら
■TEL:052-703-5589
■受付時間:
・月~土曜日:
├午前09:00~12:30
└午後14:00~21:00
・日曜09:00~18:00
■休診日:祝日
■アクセス
最寄駅:地下鉄東山線「一社駅」
2番出口より徒歩2分
当院は完全予約制となります。
ご来院の際は事前予約をお願いいたします。

  • リクルート情報

ブログ

スポーツの秋

こんにちは(^^)

 

スポーツの秋…

食欲の秋…

読書の秋…

 

みなさんは何の秋でしょうか?

ちなみに私は、①食欲②読書③スポーツしなきゃなぁ~~~の秋です(^-^;

 

朝晩もしくはお休みの日にウォーキングを取り入れている方たくさんいらっしゃると思います。

食事はウォーキングの前後、どちらのタイミングで取っていますか?

食べたものを早く燃焼出来たら…食べなかったことに出来たら…な~んて思うのは私だけでしょうか❓笑

これから歩いてみよう!と思っている方を含めて、参考に調べてみたので良かったらどうぞ(^^♪

↓↓↓↓↓

 

 食事前は減量したい人におすすめ

 

食事前の体内は糖質が消費されてしまっています。そこでウォーキング時のエネルギー源になる栄養素は体内の脂質です。脂質を使って運動することが減量への近道です。

さらに効果を上げるには、筋力トレーニングをプラスすることです。筋肉がつくことで大きな歩幅で歩くことができ、体も温まりやすくなります。スクワットのような運動で大きな筋肉をまずは鍛えてみましょう。

 

【栄養補給】

実は糖質が全くない状態では脂質をうまく消費することができません。そこで、空腹を感じてしまっている場合は少し糖分を補給しましょう。バナナなど手軽に補給できるものがおすすめです。そして食事前は体内の水分量が低下していることが多いです。水分補給をしてからスタートしましょう。

ウォーキング後の食事では、タンパク質を意識してビタミンやミネラルを補いましょう。

 

 

食事後はスタイル維持におすすめ

食事前とは違い、たくさんの栄養素が血液中で準備しています。動かなければその栄養素はいつか必要な時の為に貯蓄されます。すべて貯蓄に回してしまうと、体重増加につながりやすいため、体型キープを考えている人は食事後にウォーキングをするのがよいでしょう。

食事後といっても、食後30~60分は胃内で食べたものを消化するためにエネルギーを使っていますので、食後すぐの運動はやめましょう。

 

【栄養補給】

ウォーキング前の食事では、脂っこいものは避けましょう。脂質の消化には時間がかかるため体に負担をかけてしまいます。

短時間でエネルギーになりやすいと言われている中鎖脂肪酸を取り入れてみるのもいいですね。

ココナッツオイルや中鎖脂肪酸を多く含んでいる調理油を選んでみましょう。また、牛乳にも中鎖脂肪酸が含まれているので牛乳を使った料理を取り入れましょう。

 

おぉ~~❣と思いませんか?

やる気スイッチ入りませんか?

でもでも初めから無理は禁物です。

まずは10分間~をコンスタントに継続していく!(がいいそうです!)

興味をお持ちのみなさん、頑張って みてくださいね~( ◠‿◠ )

 

運動の際に感じる違和感や痛みが生じた時は、無理せずいったんお休みしてみてください。

それでも困った時は、シナケアへご連絡ください♪♬♪

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る